• riejazz

チャップリンに会えたかもwith兵庫中学校吹奏楽部


5/18 神戸まつりの兵庫区民まつりに出演でした♪

新開地ビッグマンゲートでオープニングセレモニーで歌ったのですが、

なんと母校兵庫中学校の吹奏楽部と1曲コラボする

と言う企画がありました‼️

私はちなみに吹奏楽部ではなく訳あって英語部だったのですが😆

ESS(English Speaking Society)のしかもCaptain(部長)していました。懐かし😆

可愛い後輩たちと伴せた曲は

"ハナミズキ"

レパートリーじゃなかったので、歌詞を改めて読んだ時に、こんなに深く良い歌だったのかぁと ウル。

親が子の幸せを願う歌なのですね✨

当日一回リハして本番。

でもバッチリ無事終わりました😃🎶

まさかの後輩たちと共演するなんてステキな機会をありがとうございました💕

ジャズの日本の歴史と言えば1920年頃国際港として栄えていた神戸港に上陸し、日本最古の神戸オリエンタルホテル居留地でジャズが初めて演奏されたのです。

そして神戸は映画発祥の地でもあるのですね!驚

1896年に花隈の神港倶楽部で活動写真が公開されてから、

1911年に新開地は西の浅草と言われ、聚楽館が出来、映画の町として栄えていました。

この新開地ビッグマンは1936年(昭和11年)になんと

喜劇王チャールズ・チャップリンが神戸港上陸し訪れた

場所なのです!

チャップリンの形にくり抜かれたゲート🎩

私はそこでチャップリンの名曲"Smile"を歌いました🎶

"どんなに辛くて悲しくても笑っていよう。

笑っていれば、多分明日には太陽の光が君の下へ射し込んで輝き照らしてくれるだろう"

お天気は雲が厚くどんよりだったのですが、

歌っていると、奇跡的に晴れてきて🌤

まるで天からチャップリンが見守り光を射してくれているようでした‼️

後にも先にも、その日で晴れ間が出て太陽の光が射したのはその時だけでした☀️✨

こんな奇跡のような事があるんですね😌

チャップリンさん、ありがとう✨✨

(Smileを歌ったら晴れてきた!!)

(チャップリンのシルエット)

夕方は湊川公園のはっぴぃひろばステージに移動し、私たちはトリを務めさせていただいたのだけど、一つ前は懐かしいダンディ坂野さんのステージで久しぶりに

"ゲッツ👉👉"が見れました😃

イベントは20分押しで、私たちは予定より曲数減らして時間の限り心を込めて楽しく演りました🎶

また来年も兵庫区民まつりに出演出来ると嬉しいなぁ☺️💕


91 views

© 2020 Rie Takahashi

  • YouTube Social  Icon
  • Facebook Social Icon