© 2020 Rie Takahashi

  • YouTube Social  Icon
  • Facebook Social Icon

ジャズ・ヴォーカル・ワークショップ悠々の森

丹波市は悠々の森で前回5月に続いて2回目のワークショップでした♪ 丹波路快速に揺られながらの車窓からの景色がとても綺麗でいつも窓側の席を狙い癒されてます!! この写真は新三田駅でピックアップしてもらって車から撮った写真。 帰りに気付いたけど、どうも武庫川の上流のようです! 元々ひょうごラジオカレッッジのスクーリングで講師として1年前に篠山市で公演させてもらったのをきっかけに篠山、丹波方面で独自でワークショップ&ライブを始めました。 神戸や大阪と違って学ぶ環境やプロのジャズライブを聴く機会に恵まれていない事を知ったのでその方面から個人レッスンに通ってきてくれている生徒さんに協力してもらいながらスタートさせて1年が経ちました。 毎回テーマを持って開催してるのですが、今回は発声練習の後、プロの伴奏で歌ってもらってからのアドバイス。ピアノを弾く参加者は私の歌伴をしてもらってからのアドバイス。と実践的にお一人お一人にお話しました。 歌うにあたっては、やはり”ブレスの仕方とその息をどのように使うか”が一番最初に大切な要素となります((*´∀`*)) そこを意識してからは参加者の歌もすぐに効果が表れました♪ 伴奏者の場合は歌い手の邪魔にならない演奏をする事が一番大切な要素となります((*´∀`*)) メロディーを意識してどの音をどのタイミングで奏でるかは、ソロアドリブ以上に 難しいことかも知れません。さらにジャズにはジャズのリズムがあり、”リズムがいのち"と言われるほどです。 参加者のみなさんが笑顔になりワークショップは無事に終了できました♪ その後は地元の食材を使ったコメプリマさんのイタリ

黒潮市場&ポルトヨーロッパ2

休憩時間はポルトヨーロッパをぎりぎりまで満喫~ ほんとヨーロッパ。て行ったことないけど。 笑 でもテンションあがります!! まるでお城のよう・・・ 綺麗な夕暮れでした。 楽しい夕方の演奏を終えて、打ち上げ~~ 貝がいっぱい~!!サザエの肝最高(*^^*) そして!く・く・くじらのベーコン!!こんな立派なのはもう数十年見てない!笑 子供の頃、父が刻んだ胡瓜と醤油で和えて食べさせてくれてたんです。 締めは、目の前に上がる花火!! 10月の花火はどこか切なくて感動しましたヾ(*゚ェ゚*)ノ 朝から夜まで仕事とグルメとテーマパークに花火。 とっても贅沢な一日でした♪(´ε` ) また来年も楽しみに・・・

黒潮市場&ポルトヨーロッパ

10月9日、三連休の中日は初めて和歌山黒潮市場のゴンドアナに 出演でした! 朝早くからみんな一緒に車で出発し、旅気分で現場到着~ まるでスペインかイタリアにでも来たよう・・・ ベース財盛紘さん、ピアノ朱恵仁さん、ドラム引田裕路さん 生の本鮪のトロ!!! あわびが好きなんです!て言ったら・・・(b*´3`*d) お昼のステージ後にこんなご馳走を・・・幸せすぎます♪ こんなお茶目なメンバーとお散歩 どうしても急流滑り乗りたくて・・・!! はい。びしょぬれ。笑。

第8回ほたるまちJazz Live

日曜は10月と思えない真夏日でした!!! ほたるまちのイベントには過去に何度か出演したことがあるのだけど、 それはクリスマスの雪舞い降りる野外ライブでマイクが氷のようで 大変だったことを覚えています。 そして今回初出演となるほたるまちJazz Live。 お天気は真夏~~~!! 日焼け止めなんてもちろん持参してないですよーぉ 涙 30度はあったと思うけど立ち見も出る満席で、お客様も日焼けしたはず(;^ω^) ピアノ河村孝彦さん、ベース砂川雅城さん、ドラム冨永ちひろちゃん。 汗だくになったけど、やっぱ野外ステージは楽しい~~♪ ご近所の知人のタワーマンションで冷えた泡と白ワインを補給させてもらって 楽しい音楽トーク・・・。 帰宅したらばっちり日焼けしてました 笑 お願い顔にはシミにならないで~~(ll゚д゚) とビタミンCを補給補給 ゚・。・(ノ∀゚)σ・。・゚ ありがとうございました♡